2014
11.09

新旧XTRのブレーキキャリパー比較

Category: チャリ屋
シマノの最高峰モデルXTRのブレーキキャリパー(トレイル用)を

旧モデルのBR-M985と新型のBR-M9020で比較してみました。


まず重量の比較では、エア抜き用スペーサーをつけた状態で

M985が88g、M9020が97gと旧型の方が9g軽量。

20141108195429301.jpg 20141108195353963.jpg


次に構造の比較で、どちらもモノボディ(一体成型)は同じですが、

新型のM9020は放熱性を高めるためにボディを大きくし冷却フィンを配置し、

モノボディであるにもかかわらずボルトを取付ける事で剛性を確保しています。

それらの変更により、ブリードスクリューがM985は下側だったのに対し、

M9020は上側と間逆に配置されています。

20141108195729334.jpg 20141108195553315.jpg


比較した結果、見た目の高級感や軽さを求める方はM985、

より高い制動力や放熱性を求める方はM9020を選ばれると良いと思います。

改めて自転車パーツの奥深さを感じたチャリ屋でした♪
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://aricycle.blog.fc2.com/tb.php/1014-4234d3f2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top