2017
03.24

203と24

やっとWBCが終わったので書きますが、

皆さん野球の世界大会 WBCについて

考えた事はありますか?


タイトルの203はサッカーワールドカップの

予選からの参加国数で、24はWBCの予選からの

参加国数ですが、はたしてWBCは世界大会と

呼べる参加国数なのでしょうか?

また、オリンピック競技として入れるべきなのでしょうか?


高校野球は大好物だし、プロ野球も面白いと

思いますが、世界大会と言われると違和感を感じてしまう

チャリ屋の野球好きから嫌われそうな

つぶやきでした。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
07.09

One Love

世界は音で変わるのかも?



Comment:0  Trackback:0
2015
08.21

たまには



先日の休日は雨だったので娘と

九州国立博物館に行ってきました。


ウルのスタンダードに古代文明を感じ、

アフリカのイメージを覆す写実的な

真鍮製の頭像に驚き、アステカ文明の

悪霊の像のかわいさに笑ったりetc…

大英博物館展は世界中の過去から現代の

人々の息吹を感じる事が出来るなかなか

良い特別展でした。

皆さんも、たまには美術館や博物館へ

行って、感性を刺激してみてはいかがでしょうか?


あと、4階の常設の方にある

「かね♪すず♪たいこ♪」ゾーンの

儀式で村人が大勢で青銅製の太鼓を

叩く映像はまさにナチュラルな

トランスミュージックといった感じで

個人的にオススメなので、

九州国立博物館に行かれた際は

是非覗いてみてください。

博物館なのに実際に叩ける青銅の太鼓も

展示してあるので映像とコラボするなんて

楽しみ方も良いでしょうね♪

文武両道を推奨しているチャリ屋でした。

Comment:0  Trackback:0
2014
12.10

投票

今日、理解してないでしょうが

社会勉強がてら3歳の息子を連れ

期日前投票に行ってきました。


近年、特に同年代の方々から

「誰に入れてもどうせ変わらないから

投票に行かない。」なんて声を

よく耳にします。


確かに現状を考え、勝ち目のある

いくつかの党が政権を握ったところで、

急に世の中が素晴らしい世の中になるとは

私自身も思っていませんが、

ちょっと考えてみてください。

諦めていて今より良くなるなんて

あり得ない事はご理解いただけるかと

思います。

たかが一票、されど一票だし、

せっかくの権利なので皆さん是非

投票所へ足をお運びください。

チャリ屋からのお願いでした。


何故、こういう当たり前の事を

書いたかというと、

先日テレビの街頭インタビューで、

30代の女性がモザイク無しで堂々と

「選挙なんて行った事がない。」と

答えていたのを見た際に危機感を感じたので

書かせていただきました。

Comment:0  Trackback:0
2014
11.09

注目の新素材

おそらく来年あたりからガンガン実用化されてくるであろうと

個人的に予想している夢の金属があります。

それは「KUMADAI不燃マグネシウム合金」なるもので、

その名の通り、熊本大学の河村能人教授が開発した新合金。


私は専門家ではないし難しいことを書いたところで、

誰も興味を示してくれないだろうから、注目ポイントを

3つだけ書きます。


1 燃えない

 学生時代にマグネシウムを燃やすなんて実験を経験された方は

 多いと思いますが、このマグネシウムは燃えにくいではなく燃えないので

 今までマグネシウムが使えなかった航空業界などでの使用可能に。


2 軽くて頑丈

 今も軽さがあるためマグネシウムホイールなどありましたが、

 軽いだけで強度が無いため、ちょっとした事で変形するという

 諸刃の剣的な素材だったのが、この合金は頑丈なアルミ並みの

 強度を持ちつつ軽いので、今まで強度不足で使えなかった用途にも

 使用可能に。


3 レアメタルが必要ない

 いくら良い合金であっても、レアメタルが必要となると高価になりますが

 今までのマグネシウムと同等のコストで生産が可能に。 


マグネシウムはこの「KUMADAI不燃マグネシウム合金」だけでなく、

現在はリチウムイオンが主流の電池分野でも大活躍してくれそうなので、

おそらく10年も経たない内に、様々な場所でMgの文字を目にするようになるでしょう。

マグネシウム革命に大きな期待を寄せるチャリ屋でした。

Comment:0  Trackback:0
back-to-top